LINEで送る
[`evernote` not found]

えらぶゆり観光大使 荻山 さち乃

こんにちは!和泊町観光協会の荻山です。

沖永良部島も徐々に涼しくなってきて、アウトドアには絶好のシーズンです。(海水浴には寒いですが、、)

今回は「気軽にジャングル探検」なスポットをご紹介します♪

その名も『ソテツジャングル』

このジャングルはなんと舗装されています!
入口と出口に門があるのでとても分かりやすいのもポイントです。

全長は500m位で、15-20分程で出口にたどり着きます。

舗装されているとはいえ、とてもジャングルです。倒木を跨いだり潜ったりしながらの探検は迫力満点。植物を観察したり、昆虫を探したり、ソテツのオスメスを見極めてみたり!ソテツだけではなく、南国の植物がうっそうと生い茂り、恐竜が出てきそう。。。
(肝心のソテツの写真を撮り忘れました笑)

この隣のトトロが持っていそうな大きな葉っぱは「クワズイモ」です。
サトイモの仲間ですが、食べられないので「食わず」イモです。
鑑賞用にはとても人気なので、大きな葉っぱは記念撮影スポットでもあります。
絶対に気をつけなければならないのがクワズイモは有毒植物であるという点です。誤食すると中毒を起こしてしまいます。また、切り口から出る汁に触れるとかぶれてしまうので、触らないように注意が必要です。
南国の沖永良部は夏のイメージが強いですが、涼しい季節だからこそ楽しめるスポットが他にもたくさんあります。
行楽の秋を楽しみましょう♫
LINEで送る
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA